社長メッセージ

   
   株式会社graphite
   代表取締役 八百坂 圭祐
ビール会社で営業、そして飲食店経営というゲーム業界とは縁のない経歴を歩んできた私ですが、常に想いはお客様に喜びや、楽しさを提供したいという気持ちで望んできました。
その想いはもちろん今も変わりません。

私自身がゲームを通じて楽しい体験や、喜びを感じた記憶を鮮明に覚えているように、ゲームというのは、まさに私の思い描く喜びや楽しさを直接的に広く多くの方に提供していくことができる可能性を秘めていると考え、ゲーム業界の門を叩きました。

飲食店経営に携わっていた頃には、よく店に立つこともあり、お客様とのコミュニケーションを通じて 本当においしいと感じていただけているか?飲み物は足りているだろうか?お客様に楽しい時や、思い出に残る空間を提供できているだろうか?と、常にどうしたらお客様に満足していただけるだろうかということに全力で取り組んできました。

お店では直接お客様と接する対面商売のため、満足いただけなければ顔を見ればすぐにわかります。 ゲームにおいては直接お客様のお顔を拝見して、触れ合う機会は少ないかもしれませんが、 それでも、お客様にご満足いただけているかというのを感じることはできます。

なによりも、お客様に楽しい時や、思い出に残る体験を提供する、お客様の満足を追求するということに変わりはないと思います。 幸いにも、この想いに共感してくる仲間との出会いがあり、株式会社graphite設立が実現いたしました。

私達graphiteは、ゲームを通じてお客様に、喜び、楽しさそして感謝の気持ちを、お届けしたい想いです。皆様と共に成長していけますよう、誠心誠意全力を尽くします。
どうぞ皆様、何卒よろしくお願い申し上げます。